ラミネート加工を外注する

ラミネート加工の枚数が多い場合、ラミネーターを購入して自分で加工するよりも、ラミネート加工を専門で行っている業者さんに外注した方が効率がよい場合があります。

特に人手が足りない場合は、外注したほうが効率が高くなります。ラミネーターでラミネート加工をする場合、1枚加工するのに1分程度かかります。ですので、1時間行っても60枚程度しか加工できません。コピー機のようにセットしてスタートボタンを押せばOKというわけにはいかないのが、ラミネート加工の辛いところです。

ラミネート加工を外注すると、自分で行うより費用はかかりますが、その分加工の手間が大幅に少なくなるので、枚数が多い場合は利用すべきだと思います。

他にもラミネート加工を外注すると得られるメリットがあります。それは仕上がりの良さです。ラミネート加工業者さんは通常、業務用の高性能ラミネーターを使っています。このため、市販の個人用ラミネーターよりも仕上がりがよくなります。仕上がりにこだわりたい時も、外注業者さんを使ってみるといいでしょう。

インターネットで「ラミネート加工」と検索すると、たくさんの専門業者さんのホームページがヒットします。これだけたくさんあるということは、多くの方がラミネート加工を外注していることになります。

たくさんの業者さんがあるので、選ぶのが難しいですが、郵送する場合は、送料などを考えると距離的に近いところがおすすめです。

管理人も過去に1度、ラミネート加工業者さんに依頼したことがあります。その時はラミネート加工屋さんというところにお願いしました。仕上がりや対応もよくおすすめです。

もし、大量のラミネート加工をする予定がある方は、外注も検討してみてください。